2007年08月

2007年08月24日

熱情3楽章・・・遅まきながら始動開始

ここ2週間ほど、全くブログを開いていませんでした。
久しぶりのブログ更新です。
コメントくださった方、レスしていなくてごめんなさいねーー。

また時間があるとき必ずレスしますから。。。。

夏休みは夫や子供が居て、全く生活のリズムが崩れてしまい、
仕事と家事と、雑用諸々に追われていて
なんだかすっかりピアノと離れた毎日を過ごしておりました。

先日オフ会にい行って、やっばーーい、そろそろピアノ弾かないとって
お尻に火がついて帰って来たものの、
現実問題として、家族が居るとどうしても、ピアノがなかなか弾けません。

そうはいっても、10月の演奏会はドンドン近づいてくるわけであって、
夫がいない瞬間を見計らってコソコソと練習をし始めました。

なんだか悪いことしているみたいで精神衛生上良くないですよねーー。
情熱的なはずな熱情も、コソコソモードの控えめな演奏になってしまってはなんだか拍子抜けですよね(笑)

とりあえず、なんとか最後まで弾けるようになったものの、
超ゆっくりモードです。

あんな速い曲、ちゃんと聞けるように仕上がるんだろうか。。。。

いささか不安を抱えているものの、まあ、やるっきゃないってことで、

昨年は熱情1楽章を定期演奏会で弾きましたが、今の時期、オフ会で何度か披露していましたもの(超ゆっくりのヘタクソでしたけど・・・)

今年は大分遅れていて、3楽章はまだオフ会で披露できるレベルではないし、
2楽章は、一切手をつけていない、ふよみもしてない状態。

あと2ヶ月、やれる限り頑張ってみなくちゃ。

でもね、熱情3楽章は弾いてて気持ちいいーー

楽しいですよ!


tomojo at 18:40|PermalinkComments(6)

2007年08月07日

たまにかかるラフマニノフ病

たまになるんです。
この病・・・・・

恋煩いにも似たような病。

ラフマニノフ病

ラフマニノフの曲はあまり知らないのですが、
ラフマニノフのピアノ協奏曲2番
にハマリ続けて、もうかれこれ20年ぐらいになるでしょうか・・・・。

この曲を知った20年前、まさが自分が20年後にピアノを弾くようになっていて、
「死ぬまでに弾きたい曲」なんて言ってるなんて想像もつかないでしょう。

何度聞いても飽きない。
いつ聞いても素敵。
20年経っても、この曲に対する私の思いは変わらず、聴くたびに、
毎回私を夢の世界に連れて行ってくれます。

20年前夫と遠距離恋愛だった頃にも、
クラシックに全く興味が無い当時の彼に
「すっごくいい曲だから聴いてみて!」ってカセットに録音して
彼の好みも無視して強制的に送りつけたものでした。

結婚してそのカセットが再び私のところに舞い戻って来ましたが、
夫は多分聴いていないでしょう(笑)
聞いたかもしれないけど、おそらく1回聴いたぐらいで、聴いている途中でわけわからなくて眠ってしまったのではないでしょうか(笑)

とにかくあの曲を聴いた時の感動を誰かと分かち合いたかったんですよね。

今は、こうしてピアノを通じてたくさんのお友達が出来て、ラフマニノフピアノコンチェルト2番の愛好家もたくさん周りに居ますので、みんなでこの感動を共有しあえて
しあわせです。

一昨日あたりから、またラフマニノフ病が発作のように起こってます。

何かCDを聴こうかなーーーーって、物色していたらたまたま目に付いたツィマーマンのコンチェルト。
1番と2番が入っているのですが、最近、1番も魅力的でね。。。。。

1番もいいですよ・・・ほんと。

素敵です。

私は子供の頃、ロマン派にも到達できず、古典までしか習わずにピアノは辞めてしまったので、ラフマニノフを初めて聴いた時の衝撃はもう口で言い表せないほどでした。

「映画音楽みたいーーーー」
「これってクラシック?」


実際たくさんの映画にも使われていますよね。

クラシックってバッハやベートーベンやモーツアルトしか知らなかったし、ショパンだって、せいぜい幻想即興曲や子犬のワルツぐらいしか知らなかったので、
それはそれは、ラフマニノフの音を聴いた時は感動ものでしたよ。

ここ数日、ラフマニノフのピアノコンチェルト1番&2番を聴いては
一日の疲れを取り、リラックスしています。

この曲を目の前で弾かれたら、間違いなく惚れちゃいます・・・

世の中の独身の皆様、クラシック好きの恋人を落とすには
「ラフマニノフピアノコンチェルトを練習しよう!弾けるようになろう」

しか〜〜〜〜し、
周知のごとく、かなりハードル高いですよ!!

11月に大阪で山本貴志君・・・
ラフマのコンチェルト2番弾くんですよねーーー
しかも、ショパンの1番も。

やっぱり行っちゃおうかなーーー

出張でもくっつけて
行っちゃおうかな?



tomojo at 22:33|PermalinkComments(19) ピアノ | ラフマニノフ2番

2007年08月05日

今日はピアノを弾いたよ!

「今日は弾いたよ・・・・」って
なんだか子供の日記みたいですし
いつも弾いてないみたいじゃないですか〜(笑)

ホントいつも弾いてないんですよ。
っていうか、弾きたくても弾けないんですよ。

弾く時間が無かったり、家族が居て弾けなかったりでなかなかね〜

今日は夫仕事、息子合宿で二人とも不在。
私・・今日は仕事も家事も溜まっているのですが
誰も居ないこのチャンスに弾かないのはもったいない!

ってことで、タップリ弾きました。

.戞璽函璽戰鵝’情 1楽章
久しぶりに通して弾いてみましたが結構弾けなくなってました(泣)

熱情 3楽章
本来コイツをメインに練習しなくてはいけないのに、今日はいろいろと弾いてみたかったので、前半を中心にチョコっと練習しただけ。

ベートーベン ソナタ 20番ソナチネアルバムに入っている誰でも一度は習った事があるであろう曲。
小学生でも弾ける曲なのに、まともに弾こうと思うと課題はたくさん。
左手の3連音符の粒が揃わなかったり、2楽章のピアニッシモが綺麗に出せなかったり。
あなどれない曲だ

ぅ丱奪蓮.ぅ鵐戰鵐轡腑鵝1番
こんなメジャーな曲なのに、すっかり弾けなくなってるジャン。しかも両手で弾くと、ブレスするところ、スラーの切れ目が全然ウソばっかり弾いちゃって全然歌えてない。
小学生の時に習った先生のコメントが鉛筆で残っていて「左手歌って」と書いてあった。
なるほどーーーーと今は思えるが、9歳の私はキット全くその意味もわからずに弾いていたのだろうな。
デジピに片手ずつ吹き込んで練習、片手練習を数回の後合わせてみたらちょっとはマシになっていたけど、まだまだだ。

ゥぅ鵐戰鵐轡腑鵝5番
大好きな曲なのに、全然弾けなくなってた。
今日のところは弾けなくなってた事実を確認しただけ(笑)
こんどこの曲練習しようっと。

Εぅ鵐戰鵐轡腑鵝6番
5番に同じく、弾けなくなっていたことを確認したに過ぎなかった。
まあずっと弾いてないから弾けなくて当たり前なんだけど、
これも今度練習する候補の曲にいいなーー。大好き。

Дぅ鵐戰鵐轡腑鵝8番思っていたより弾けたけど、もっと綺麗に弾けるようになりたいな。

┘ぅ鵐戰鵐轡腑鵝14番
これはアンプで弾けた。
楽譜見ながらだと、ぎこちなくなってだめ。以前インベンションオフの為に練習したので多少覚えていたのかな。美しい旋律だわーーーこの曲。

シンフォニア 3番 7番 11番最初の何段か弾いて、却下・・あーーすっかり忘れてる。
11番美しい曲だわー。
暗い曲が嫌いな私でも、好きな曲の一曲

シンフォニア 15番
これは何とか最後まで辿り着けた。
随分前に練習したけど、なんで覚えてるんだろ。なんで弾けるんだろ。
まいいや。この曲楽しい、また練習しようっと。

イタリアコンチェルト 1楽章&3楽章これは折角練習したので忘れない為に、毎日一回は弾こうと決めた曲。
本番、と思って一回弾くが、結構まだ間違える。何曲か他の曲を弾いた後にまた、本番・・と思って一回のみ弾いてみる・・・少しずつ精度は上がってきたかも。

モーツアルト K330 1楽章&3楽章まだ覚えてるかな・・・と弾いてみたが、なんとか弾けた。
ただ漫然と弾くのではなく一音一音音色をよく聴きながら弾いてみた。
この曲のように身体が覚えている曲で音色の練習するのにいいかも。

モーツアルト ピアノコンチェルト 23番1楽章これはCDにあわせて何度も弾いてみた。
CDの速さになんとか着いていけるようになってきた。
楽譜見るとだめ。譜めくりしている間にCDから遅れちゃうし、暗譜の方が間違いが少ないみたいだ。この曲は崇高で気高い感じの音色で弾きたい。
もっと澄んだ音色で弾けるようになりたいんだけど、どうも、品のない音になってしまうのが悩みどころ・・・

ハノン1番
メトロノームをかけて正確に120で弾いてみたり、ゆっくり一音一音脱力しながら弾いたり、
全部フォルテで弾いたり、あの手この手でやってみた。
別に1番じゃなくても良かったんだけど、まあ手ごろな曲でやってみようってことで・・・。

かれこれ5時間ぐらい弾いたかしら?
コテコテにバッハ&ベトベン&モー様オンパレードでしたが、
やっぱり、基礎を固めるにはこれらの曲をしっかり丁寧にやるのっていいような気がする。

こういう事をすっ飛ばして、ショパンばっかり練習していた2年前3年前。
弾けないわけですよ。出来ないわけですよ。
基礎がなってなかったもん。

上手くなりたい、綺麗な音色で弾きたい、もっと・・もっと
って思うほど、古典に戻り、バッハに戻り、ツェルニーに戻り、ハノンに戻り、
ずっと避けていたこと、嫌がっていた事の必要性が身にしみてわかってくるんですね。

多くのピアノの先生が
ハノンを使い
ツェルニーを使い
バッハや古典をやってから
ロマン派を弾かせる
そんな、型にはまったやりかたじゃなくても、
好きな曲ばっかり弾いたっていいじゃん・・・
みたいに思った時期もありましたが、
やっぱりソレが上手くなる早道だと、今となっては思えるこのごろのアタシです。 

さーーて、お昼も食べずに弾きっぱなしでしたので、これから何か軽く食べて、
仕事仕事!!
 ピアノ弾いてすっかり満足したので、
バリバリ仕事してまいりまーーす。

tomojo at 15:06|PermalinkComments(18) ピアノ | バッハ

2007年08月04日

日本音コン入賞者記念コンサートに行ってきました

昨年秋にピアノサークルのお友達と、日本音楽コンクールのピアノ本選を見に行ったのですが、
年末に、そのドキュメント番組が放映されて、コンクールを見に行ったメンバーとDVD鑑賞会をして盛り上がったものでした。

そしてその続編・・・
音コン入賞者の記念コンサートというのをやっておりまして、
7月20日の石井理恵さん(4位・聴衆賞)に続いて
昨日も河内仁志さん(1位)のコンサートに行ってきました。

前回の石井さんの演奏はバイタリティー溢れる演奏で、チャイコフスキーのくるみ割人形、ショパンのソナタ3番、そして、アンコールのカプースチンのエチュードが超かっこよかったのですが、
今回の河内君は、ロマンティック系な演奏で、とても感動して帰ってきました。

1曲目・・・ハイドンのソナタの美しい音色が始まった途端、最初の1小説からヤラレマシタ!
絶妙な指先のコントロール、ピアニッシモの美しさは、流石に1位の実力を見せ付けられた感じでした。

彼がコンクール本選で弾いた曲はラフマニノフのコンチェルト1番だったのですが、
ソロのパートの部分がそれはそれはロマンティックで、今だに忘れられない演奏でした。
今回も彼のロマンティックな音色を期待して聴きに行きましたが、ロマンティックなだけでなく、もうどの曲を聞いても流石、さすが、とブラボー物でした。

昨日演奏された曲
♪ハイドン ピアノソナタ第50番 ハ長調
♪ラフマニノフ 楽興の時 作品16
♪三善晃 アン・ヴェール
♪フォーレ ヴァルス・カプリス 第一番 イ長調 作品30
♪ラヴェル ラ・ヴァルス

アンコール
♪シベリウス 樅の木
♪モンサルヴァーチェ イヴェットの為のソナチネより第3楽章

でした。

ロマン派より後の曲にとても疎くて、あまり知識のない私にとって、
どの曲も初めて聴いた曲ばかり。

ましてや三善晃さんのような現代曲もまじっていたりしたので、
わけワカランチンかと思いきや、
彼の音色の素晴らしさ、テクニックの素晴らしさ、とにかく飽きさせない演奏なので、
本当に楽しく聞かせていただき、夢のような時間でした。

ラヴェルのラヴァルス・・・
カッコよかったーーーー。

春に大学を卒業したばかりの若きピアニスト、
これからも応援していきたいと思いました。



tomojo at 18:54|PermalinkComments(0) コンクール | コンサート

2007年08月03日

今こんな曲弾いてます

先週の土曜日はオフ会でした。

私はイタリアコンチェルトの1楽章&3楽章を弾いたのですが、皆さんのレベルの高さに驚いたのなんのって・・・・・

レベル高すぎぃ〜〜〜〜

しかも12時〜19時までという超長時間オフ会でした。
参加者も20名を越える大人数でしたので、
それはそれはいろいろな曲が聴けて楽しかったし勉強になったし為になりました。

私は他の曲に追われていて、4日間しか練習できなかったのですが、
それはそれは4日間猛練習しましたよ。
かなりやりました。

前日は徹夜までして・・・
当日はスタジオも1時間借りて

スタジオで当日弾いてみた感じでは結構いい感じで仕上がっていたのですが

本番は全くダメでした。
とりあえず止まらない様に気をつけたものの、途中でわけがわからなくなり
取り繕うのに必死。

とにかく悲惨な演奏に・・・・・

ピアノって運動と一緒で、一夜漬けは利きませんものね。
どんなに頑張って練習しても、やはり腕の筋肉がその練習を記憶してその通りに出来るようになるには、タイムラグがあると思うんです。

何日か経ってからのほうが、練習の成果が出るのでありましょう。
ところが本番終わったら、「ハイ次の曲」って事でイタリアコンチェルトを弾いていない。

これがいけないんですねーーーー。
でも、どんどん次に行かなくてはレパートリーも増えないしね。

それで、今練習している曲は
ベートーベン 熱情 3楽章
10月のサークルの定期演奏会では昨年ベートーベンの熱情1楽章を弾いたに引き続き、今年は2楽章&3楽章を弾こうと思っているので、只今譜読み中です。

今週は仕事が忙しくてあまりピアノ弾いていませんが、
今月は熱情を集中的に練習して、なんとかレッスンに持って行こうと思います。

それからもう一曲はモーツアルト。
今月サークルの月例練習会では二台のピアノがあるところだというので、
それに向けて、昨年練習した
「モーツアルト ピアノコンチェルト 23番 1楽章」も引っ張り出してきてリハビリしたいのですが、なかなかコンチェルトに時間をかけている余裕もありません。

熱情を中心に練習して、
モーツアルトとイタリアコンチェルトは一日1回弾いてみる・・
ぐらいの感じで暫く進めてみようと思っています。


tomojo at 14:27|PermalinkComments(15) ピアノ | ピアノ